無毛にするのがオススメ!IラインとOラインの境目

無毛にするのがオススメ!IラインとOラインの境目

IラインとOラインってどこ?

miwa15-2.jpg 端的に言えば、VIO脱毛のVライン以外の範囲がIラインとOラインとなります!

最近ではVラインだけでなく、VIOをセットにしたいわゆるハイジニーナ脱毛が流行っていますよね?。

でも、だからこそVIOをバラバラにしたVライン・Iライン・Oラインの範囲ってなかなか説明できません。

VラインとIラインはなんとなく前から見えるけど、IラインとOラインの境目ってどこなのか・・・。

Iラインは仰向けになって脚を広げた時に見える、女性器の周りの部分のことです。

個人差こそありますけど、IラインはVラインの終わりからOラインに至るまでって繋がっている場合がほとんどですね。

Oラインはお尻の穴の周りの部分のこと。

Oラインの毛は肛門を囲むように丸く生えています。

そんなとこに毛なんて生えるの??なんて思うかもしれませんが、この部分に毛が生えている女性は意外と多いんです!

Oラインは排泄物が付着しやすい部位であり、ツルツルにしておくと衛生的に良いと考えられていますよ。

まあ、つまり、IラインとOラインの境目は「女性器周りと肛門周りの間」という解釈でOKでしょ。

Oラインの脱毛って?

Oラインで施術される部位はとっても狭いです。だいたい、肛門周り半径2~3センチ程度の照射が基本です。

Vラインの範囲やIラインの粘膜部分を含むか含まないかはサロンによって異なりますが、Oラインの範囲はほとんど同じです。

Oラインのムダ毛はすべて処理してしまってOKです。ただ、痔がある人は医師に相談の上で脱毛しましょう。

Oライン=ヒップ奥?

miwa74-1.jpg Oラインの範囲はどのサロンでもほとんど同じですが、呼び名が違います。

例えば、ミュゼではOラインをヒップ奥だなんて呼んでいますね。

ヒップというのはご存知のどおりお尻のこと。

横から見た時に見えるお尻のラインがヒップラインで、お尻の奥に隠れていて手で広げてやっと見えるのがOラインです。

このことから、Oラインは別名「ヒップ奥」と呼ばれています。

OラインとTバックゾーンはほぼ一緒!

miwa06-2.jpg ジェイエステでは、OラインをTバックゾーンと呼んでいます。

Tバックゾーンとはその名のとおり、Tバックの布が当たる部分すべての範囲を含めてそう呼んでいます。

実は、Oラインの施術はTバック好きな女性に人気なんです!

たしかに、Tバックからはキレイなお尻だけがのぞいててほしいですもんね。

ジェイエステのTバックゾーンは、他サロンのOラインよりも広範囲。

ジェイエステのTバックゾーンなら、肛門周りのOラインから、肛門より上のお尻の割れ目までを含んでくれますからね。

もしあなたがそこまでシッカリ処理したいと思ったら、ジェイエステがオススメですよ。

IラインとOラインの境目の脱毛方法は?

miwachan220300_b.gif VラインとIラインの境目は、VラインからIラインにかけて薄くなっていくように施術すると自然なアンダーヘアになります。

施術するって、やってくれるのはサロンの人じゃんって思います?

いえいえ、サロンでは基本的にシェービングしてくれてる部分に施術をしていくので、どこに何回あてていくかはコッチが考えつつ剃っていくんです。

1回めは全剃り、2回目はちょっと残して、3回めはまた大きめに残して・・・ってやっていけば、グラデーション仕様になりますよ!

ただ、IラインとOラインの境目は特にグラデーションにする必要はなく、無毛にしてしまって良いと思います。

繰り返しになりますが、特にOラインは無毛にするのが衛生的にGOODです。

Topics

フィード