脱毛をしたい高校生!親の同意書があれば脱毛できますよ

脱毛をしたい高校生!親の同意書があれば脱毛できますよ

miwa15-2.jpg 高校生になると女の子同士で旅行に行ったり、部活動もあったり・・・。

さらには水泳の授業がある学校も少なくないのでムダ毛が気になりますよね?

今は高校生も脱毛できる時代です。ぜひ思い立った時に脱毛しましょう!

ただし、高校生が脱毛するには条件があります。

高校生が脱毛するには?

miwachan220300_b.gif 19歳以下の方が脱毛サロンやクリニックに行く場合。

「親権者同意書」の提出か、親と一緒に契約時に来店することが条件です。

「親権者同意書」とはその名の通り、親が脱毛してもいいよと証明した文書のことです。

親にしっかり説明して理解を得ましょう。

親権者同意書は、各サロンやクリニックの公式サイトからダウンロードできますからね。

できれば親と一緒に初回カウンセリングを受けよう

「親権者同意書」の提出は必須ですが、もし親と一緒に来店できるならそうした方が良いです。

親もカウンセリングを受ければ、脱毛についてよく理解してもらった上で契約できるためです。

親が来られないけど早く契約したいときは、ダウンロードした同意書を初回カウンセリング時に持って行けばOK。

基本的にその日に契約できますよ。

念のため、いくつかのサロンとクリニックの契約条件を見てみましょう。

【湘南美容外科】

未成年の人が治療する場合は、親権者の同意が必須。

また、カウンセリング当日には同伴をしてもらわなくてはNGです。

【ミュゼ】

原則、親権者がカウンセリングに同席して契約内容の説明を受けた上で契約を結びます。

ただし同席できない場合は同意書を印刷し、必要事項を親権者が記入捺印して契約時に提出すればOK。

契約当日はカウンセラーから親権者に電話連絡をします。もし繋がらなかった場合は当日契約できないので注意です。

【銀座カラー】

ミュゼと同じく、親権者と同伴もしくは親権者自筆での署名・捺印した同意書のみでOK。

親権者が同席すると契約金額や支払い方法に制限がなくなるため、できれば同席した方が良い。

【エピレ】

初めてエピレを使う人向けのファーストプランを契約する場合。

親権者自筆での署名・捺印した「エピレファーストプラン承諾書」を契約時に提出するのが必須です。

その後、親権者様への電話連絡があります。繋がらなかった場合は当日に契約できません。

ファーストプラン以外の契約をするなら、親権者の同席が必要になるので注意。

【脱毛ラボ】

親権者が同席しての契約が好ましい・・・。

ですが、同席できない場合は「親権者同意書」に署名・捺印して提出。スタッフから親権者様への確認連絡があります。

ちなみに、確認連絡については「可」と「不可」を選ぶところがあります。

不可の場合は、親権者の本人確認書類の写しも一緒に提出しましょう。

本人確認書類はカウンセラーが確認後、返却してもらえます。

【アリシアクリニック】

親権者様と同伴で来院の場合は、当日契約可能で契約金額や支払い方法に制限がなくなります。

ただ、同伴できない場合。公式HPから同意書をダウンロード、署名・捺印をしてもらわなくてはいけません。

その後、クリニックから電話確認をして契約になります。

【キレイモ】

基本は親権者と同伴です。同伴できない場合は同意書をダウンロードして親権者が記入、捺印します。

ダウンロードできない場合は「親権者同意書」の見本を参考に、親権者が同意書を記入捺印してください。

カウンセリング時に電話連絡があり、契約へ。

【シースリー】

親権者が同席できない場合は同意書を持っていきましょうね。

他のサロンと違い、シースリーでは親権者様2名の署名・捺印が必要です。

同意書が無い場合は、当日の申し込みが不可。電話確認あります。

【ラヴォーク】

同席がない場合は、同意書の提出と電話確認で契約できます。

ただ、親と同伴であった方が契約金額や支払い方法を自由に選べる。

できれば一緒にカウンセリングを受けた方がいいですよ!

脱毛は早めに始めるとGOOD

miwa17.jpg 脱毛というのは1回で毛が生えなくなるものではなく、数年をかけてサロンに通わなくてはいけません。

ワキ脱毛に関しては医療レーザー脱毛では約1年、エステ脱毛では約2年から3年かかります。

全身脱毛ではもっと時間がかかる人もいますよ。

社会人になるとなかなか時間が取れなくなるので、少しでも早い学生のうちに通い始めておくと良いんです。

まあ、高校生から脱毛を始めるなら部分脱毛が始めてもイイと思いますよ。

部分脱毛なら、高校生のお小遣いやアルバイトで稼いだお金でやりくりできる料金になっています。

とくに、ワキ脱毛は始めやすいのでそこから始めると良いですね。

ワキが生えなくなるだけでも、JKライフは非常に変わるでしょうから。

もし、どうしても全身脱毛をやりたいのであれば、学割プランがあるサロンを選ぶと料金も安く抑えられてお得です。

その場合の契約料金は割高になるので親に同伴してもらってくださいね。

未成年でもOKのサロンは?

ちなみに、未成年かどうかはあまり脱毛に関係がありません。基本的には未成年OKのサロンが多いです。

エピレでは7歳から脱毛できるキッズ脱毛もありますしね。

ただし、いくつかのサロンでは少しだけ制限があります。

例えばミュゼ。年齢制限はありませんが、生理が毎月順調に来ている方が契約の条件です。

また、一度契約すれば気が済むまで通える「完了コース」だと16歳以上の方が対象です。

銀座カラーの場合は16歳以上で生理が2回以上きている方のみ。

シースリーだと17歳以上から通うことができます。

このように、16歳以上であればほとんどのサロンで施術してもらえるのでご安心を!

Topics

フィード