光脱毛でシミができそう・・・肌への影響はないの?

光脱毛でシミができそう・・・肌への影響はないの?

miwachan220300_b.gif 安心して!光脱毛をしてもシミになりません

脱毛したらシミになりそう。

毛根にダメージを与える・・・なんて聞いちゃうと、肌にも良くない気がして不安ですよね。

結論から言うと、光脱毛をしてもシミにはなりません。むしろその逆で、光脱毛だからこそ肌が綺麗になるんですよっ!

なぜなら、光が肌のターンオーバーを促してくれるから。

だから、光脱毛をすることで、シミの目立たないきれいな肌になれちゃうってわけ。

肌のターンオーバーって何?

ターンオーバーは、肌の生まれ変わりのサイクルのことです。

miwa15-2.jpg たとえば、顔にできたニキビって少しずつ治っていきますよね。

あれは、ターンオーバーが正しく働いているからなのです。

どういうことか簡単に説明すると・・・肌表面の角質層は4層になっていて1番内側の層では新しい細胞がどんどん作られています。

そしてその細胞に押されるようにして、肌表面の古い細胞は垢となり剥がれ落ちていくのです。

これが肌のターンオーバーの仕組み。

だからニキビができても、日焼けしても、時間がたてば元通りの肌に戻れるんです!

光脱毛でシミが薄くなる理由

miwa01.jpg ターンオーバーは、誰の体にも備わっている機能だけど、ひとつ困ったことがあります。

それは、年齢が上がるほどターンオーバーの周期が遅くなること。

もちろん個人差はあるけど、正常なターンオーバーは約28日サイクルだっていわれているんですね。

でも、年とともに新陳代謝が衰えると、もっと日数がかかってしまうんです。

だから、10代のときよりもニキビのあとが治りにくくなるんだよね。

そんな悩みを解決する方法のひとつとしてフォトフェイシャルがあります。

フォトフェイシャルとはIPL(インテルス・パルス・ライト)という光を当てて肌をきれいにするエステのこと。

光を当てることで、肌のターンオーバーを促してシミやそばかすを薄くしたり、コラーゲンの働きを活発にしてハリのある肌にしたりと、色んな美肌効果があります。

でも、フォトフェイシャルは1回行けば終わりというわけではなくて、最低でも5回以上は通わないといけないんです。

なので、顔だけでウン十万円なんて費用がかかったりするんですよね。

だから、値段がネックで「やっぱりやめておこうかな」って子も多いみたい。

キレイモなら顔脱毛をフォトフェイシャルに変えられる!

脱毛サロンによっては、全身脱毛コースの中に顔脱毛が含まれているところもあります。 miwa17.jpg

でも顔って産毛しか生えてないし、人によってはそんなに気になるとことでもない。

実はキレイモなら、全身脱毛コースの中の顔脱毛をフォトフェイシャルに変更できちゃうんです!

脱毛ついでにエステが受けられるなんて、すごく嬉しいですよね。

ただし、キレイモのすべてのコースがフォトフェイシャルに変更できるわけじゃありません。

月額制コースではなくて、パックプランで申し込まないといけないので注意ですよ!

Topics


フィード