匂いが気になるデリケートゾーン脱毛!おしり拭きは必要?

匂いが気になるデリケートゾーン脱毛!おしり拭きは必要?

ニオイの原因は何?!

miwa11.jpg 生理前など、デリケートゾーンのニオイが気になる時ってありますよね?

悪臭に意外と悩んでいる方は多いですよ?。

この匂いは、生物学的には仕方のないこと。とはいえ、VIO脱毛をするのに臭いがきついのはちょっと避けたいです。

ではこのニオイの原因は何なんでしょう?ずばり、3つの原因があります。

  • 1.ホルモンバランスの変化
  • 2.おりもの
  • 3.汗

1つ目はホルモンバランスの変化。

生理には4つの周期があり、この4つの時期ではそれぞれホルモンの分泌量が異なります。

生理前の時期は「黄体期」と呼ばれていて、この時期には皮脂の分泌を抑えるエストロゲンの分泌量が減るため、皮脂量が増えます。

これによってVIO周辺の皮脂腺が詰まると、皮脂が酸化して匂いがきつくなるのです。

2つ目が、おりものです。

生理前の1週間はおりものの量が多くなり、おりものが酸性化するのでニオイも強くなります。

さらに「黄体期」での女性は体温が高いので、大量のおりものが下着に付くと下着の中が蒸れやすくなります。

蒸れると雑菌が繁殖するので臭いを感じるというわけです。

3つ目が汗。

女性のデリケートゾーンには「アポクリン汗腺」というものがあります。

ここから出る汗は雑菌が好む線分である脂肪やアンモニアを含み、粘り気もあるので雑菌が繁殖しやすいです。

デリケートゾーン付近が蒸れると、この汗の影響でもっと臭いがきつくなることもあります。

脱毛サロンのおしり拭き事情

miwa12-3.jpg VIO脱毛を受けるのにニオイが気になる。そういう場合は綺麗に拭くしかありません!

脱毛サロンの中には、おしり拭きやウェットシートを準備してくれているところもありますよ。

ミュゼと脱毛ラボでは、おしり拭きシートが用意されています。

また、自分でやらなくても、ミュゼや脱毛ラボでは施術前にスタッフさんも消毒してくれますしね。

着替え中に自分で拭き取り、さらに施術前にスタッフさんが消毒してくれれば、とっても衛生的ですね。

エピレ、銀座カラー、キレイモ、ラヴォーグではおしり拭きの用意はありません。

ですが、ウェットシートあるいはウェットティッシュが用意されています。

まあ、なかった時のためにも、ニオイが気になる方は自分で用意しておくと良いですよ!

ちなみにシートだけではニオイが消えないかも・・・と気になるなら施術前にお手洗いに行きましょう!

施術前にお手洗いに行くかは、必ずスタッフさんに聞いてもらえます。

反射的に「大丈夫ですっ」なんていわないように、気を付けておきましょうね!

おしり拭きやお手洗いに行くだけでは不安

miwachan220300_b.gif チャチャッと拭くだけで匂いが緩和されるとは思えない・・・

そんな人のためにも対処法を考えてみましたよ。

1.おりものシートを活用する

生理前に多くなるおりものがニオイの原因なので、下着におりものが付いて蒸れないようにおりものシートを使いましょう。

匂いが気になる方は香り付きのものか消臭効果が高いものを選ぶといいですよ!

ただし、おりものシートは通気性が良くなく、長時間付けていると雑菌が繁殖してかえって臭いがきつくなります。

こまめに取り換えることも忘れないようにしましょう。

2.デリケートゾーンを清潔に保ち、通気性の良い下着を身に着ける

陰部を清潔に保つことは基本中の基本ですが、清潔の仕方が重要です。

きれいにしたいからとゴシゴシ洗うは逆効果なので、やさしく洗いましょう。またトイレではビデ機能を使用するのも良いと思います。

通気性の良い下着は、コットンやシルクでできている下着のことです。オススメはコットンでできた布ナプキンです!

3.生活習慣を整える

生理はホルモンバランスが変化することで起こります。

ホルモンバランスは不規則な生活に敏感です。

なので、過度なストレスがかかっていたり外食続きの日々が続いていたりすると、生理前や生理中のおりものや経血の匂いがきつくなります。

生活のリズムを整えるのは難しいですが地道にやっていきましょう。

デリケートゾーンのニオイがどうしても気になるあなた、日頃から少しずつ対策していけば大丈夫ですよ!

施術当日は、おしり拭きかデリケートゾーン専用のウェットシートを持参すれば完璧です!

Topics

フィード