VIO脱毛で毛質を変えたいあなた必見!その疑問解消します!

VIO脱毛で毛質を変えたいあなた必見!その疑問解消します!

miwa15-2.jpg ツルツルなVIOラインを手に入れるには結構時間がかかります。

ですが、毛質を変えたいだけだったらそこまで時間は要りません。

医療レーザーの場合は1回から3回、エステでの光脱毛の場合は5回から9回くらいで毛質が変わります。

もちろん個人差はありますが、だいたいの方がそれくらいで効果を実感します。

毛質を変えるのであれば、最初の3回くらいは全剃りして全体をまんべんなく照射してもらうのが鉄則です。

毛を残したい部分以外だけを照射するとその部分だけ毛質が変わって毛が薄くなります。

なので、残った部分だけが浮いてしまい仕上がりがかえって不自然になってしまうんです。

そのため最初の何回かは全照射が大切。

全照射を繰り返して毛質が変わってきたら、残したい部分以外の照射に変えていきます。

1度全剃りしても2~3ヶ月で生えそろうので安心してくださいね!

VIO脱毛はすぐに効果出るの?

miwachan220300_b.gif エステで行われている光脱毛は黒くてしっかりした毛に反応します。

なので、VIOラインなどのデリケートゾーンは効果を実感しやすいと言われています。

脱毛機器から照射される光は「黒い色」に反応して、一瞬熱を出してその熱で毛根を破壊していきます。

だから、濃くて太い毛には反応しやすいんです。

ちなみに、VIO脱毛では全照射できるプランを選ぶのがベストです。

毛質を変えるためにはVIOラインの毛だけでなく、トライアングルを含めてすべて照射するのがポイントです。

そうすることで自然なアンダーヘアを手に入れられます!

VIO脱毛に効果的な自己処理とは!

miwa11.jpg VIO脱毛ではほとんどのサロンで、施術前の自己処理が必要です。

肌トラブルを防ぐために、当日ではなく前日までに自己処理するのが基本。

早く効果を実感したいならカミソリは使わないようにしましょう!

カミソリを使うと埋没毛になったり、摩擦で黒ずみの原因になったり、さらには剃った後に肌荒れしてしまったりします。

黒ずみがあると光の照射レベルを落とす必要があり、肌荒れをしていると照射できないのでカミソリは使わないようにしてくださいね!

自己処理をするときはハサミと電気シェーバーを用意しましょう。

そしてVIOラインの毛をハサミで短くカットし、電気シェーバーで剃っていきます。

その中でも、Vラインは毛の流れに合わせて剃れば肌に優しいです。

Iラインは、シェーバーを持っていない方の手で皮膚を引っ張って、内側から外側に向かって剃っていきましょう。

Oラインは肛門の周りの毛を最初に、お尻の曲線に剃って外側から内側に向かって剃るのが安全です。

IラインとOラインは手鏡を使うとよりきれいに処理できますよ?!

もーっと効果を出したいときには、VIOラインの角質除去や念入りな保湿をすると良いでしょう!

保湿にはデリケートゾーン専用のクリームやパイナップル豆乳ローションを使うのが安心&安全です。

VIO脱毛でオススメのサロンやクリニックは?

毛質を変えるだけ・・・でなく、VIO脱毛にもってこいのサロンはここです!

★ミュゼプラチナム
ミュゼのVIO脱毛で毛質を変えるのであれば「ハイジーナ7 VIO脱毛コース」!

VラインだけでなくI・Oラインも全照射してくれます。

身体の前の部分は残して、他は全部ツルツルに!残す部分も境目が不自然にならないようにしたい・・・なんて希望も叶えてくれますよ。



★エピレ
エピレの「VIO・5脱毛」もイイですよ。

エピレもミュゼと同じで身体の前面に強いサロンです。下腹部も多めに含んでくれるので、ギャランドゥも一緒に処理ができちゃいます。

また、エピレはキャンセル料金が無料で、予約を変更してもペナルティがないんですよね。

安心して通うなら、エピレがイイなと思います。



★プリート
VIO脱毛に本気でこだわるならこのサロンです。

プリートはデリケートゾーンの脱毛に特化した美容サロンで、VIOラインの脱毛範囲が広めです。

また、Vラインのデザインは9種類もあってオリジナルのアンダーヘアカタログも見ることができますよ。

綺麗にしたいけど、具体的にどんな形にしたらいいか悩む・・・って人はプリートが楽かも。

陰毛の毛質が変わると、すごく過ごしやすくなりますよね。

毛質を変えるだけだったら、数回通うだけで叶えることができます。思ったよりも早く、綺麗なVIOは手に入りますよ。

Topics

フィード