胸の毛をなくしたい!除毛クリームで脱毛しても大丈夫?

胸の毛をなくしたい!除毛クリームで脱毛しても大丈夫?

miwa11.jpg ボディ用の除毛クリームなら胸の毛に使用しても良いと言われています。

しかし、基本的に除毛クリームは全身のムダ毛を処理できるものではありません。

一般的に言われる使用可能部位はワキ、腕、脚などの比較的皮膚が強い部位。

乳輪の周りやデリケートゾーン、顔など皮膚が柔らかいところへの使用は基本的にNGです。

そのため胸に使用できるボディ用のクリームでも、乳輪や乳首にはクリームがつかないように気を付ける必要があります。

皮膚が薄くて敏感なところは肌トラブルが起こりやすいため、説明書に書いてある部位以外は使わないようにしましょう!

胸を除毛するときのコツ

miwa74-1.jpg 除毛クリームで効率よく胸の毛をなくすときの2つのポイントを紹介します!

  • 除毛前に蒸しタオルで胸を温めておく
  • クリームを塗って放置する時間は5分程度

除毛前に脱毛したい部位を温めておくと、毛穴が広がって除毛クリームの成分が毛に浸透しやすくなります。

胸は腕や脚に比べると皮膚が弱い部位なので、除毛の負担を少なくするためにも毛穴を広げておいた方がいいですよ!

蒸しタオルの作り方はとても簡単で、タオルに水をつけて軽くしたたるくらいに絞り、レンジに入れて600Wで50秒温めるだけです。

ラップにくるんでもタッパーに入れて温めてもOKなので、ぜひこの一手間を入れてください!

蒸しタオルがお風呂の温度よりちょっと高めくらいの熱さになったら、肌に直接乗せて1分から2分くらい温めましょう。

温め終わったら、水分が残らないようにふき取ってクリームを塗っていきます。

放置する時間は5分くらいにしておくのがベストです。

もし毛深いことに悩んでいても、これ以上長く置くのは肌によくありません。

除毛クリームを使い続けるならサロンに行こう!

miwa20-2.jpg 除毛クリームは安く手に入れられるし使い方もシンプルですが、肌には多少のダメージがあります。

なぜなら除毛クリームのムダ毛を溶かす強い成分は、肌の内部まで浸透してしまうからです。

毛や肌はタンパク質でできているため、クリームの成分は毛だけでなく皮膚を溶かしてしまう危険性があります。

アトピー肌や敏感肌に悩んでいる人が使うと、肌状態がさらに悪化してしまうことも。

肌が強いから大丈夫と思っている人も、使い続けることで肌トラブルが起こりやすくなります。

現在は肌に優しい除毛クリームや皮膚科医が開発した除毛クリームもあって安心ですが・・・。

そういったクリームは市販の安いものの2、3倍の値段がします。

継続的な使用となれば脱毛サロンに行ったほうが安く済み、脱毛サロンで施術した方が肌ダメージも小さいです。

除毛クリームは一時的使用なら向いていますが、継続的な使用を考えているのであれば脱毛サロンでの脱毛をオススメします!

Topics


フィード