ブラジリアンワックスが気になるけど、綺麗になるんですか?

ブラジリアンワックスが気になるけど、綺麗になるんですか?

miwai07.jpg 結論から言うと、ブラジリアンワックスはとにかく本当にきれいになります。

ていうか、ブラジリアンワックスの良いポイントをあげると以下の通りです。

  • 施術当日にツルツルになる
  • 古い角質も除去してくれる
  • 増毛化・硬毛化の心配なし
  • 光脱毛では照射できない部位や毛も施術可能

ブラジリアンワックスは表面上に生えている毛を抜き取る方法なので、施術後は毛抜きでぬいたようなツルツル肌になります。

「カミソリで自己処理をした翌日には肌がチクチクしちゃう・・・」という悩みも解決してくれますよ?!

急に海などの予定が入ったときには、ブラジリアンワックスを選ぶのがベストでしょう。

もちろん海に行く前日ではなく、3日前くらいに施術してくださいね!

ブラジリアンワックスの脱毛の仕組み

miwa06-2.jpg ちなみに、ブラジリアンワックスは「ビキニラインも含むデリケートゾーン周辺の毛を、ワックスを使って取り除く」ものです。

脱毛したいところにワックスを塗って、専用のシートを当てて一気に剥がして脱毛していきます。

毛根から一気に抜いていくので、カミソリやシェーバーで処理するよりも効果が長持ちします。

個人差はありますが、大体2週間くらいはもつと考えておきましょう。

それに、ブラジリアンワックスは光脱毛では照射できない部位や効果を感じられない毛質にも効果を発揮することができますよ。

光脱毛では日焼け・色素沈着・ほくろがある部位には照射NGですが、ワックス脱毛はそういった肌の色は関係ありません。

さらに光脱毛では禁止されている粘膜部分の処理もでき、VIOの毛すべて抜かりなく脱毛できます!

意外なメリットとしては、Vラインを好きな形にデザインできることも挙げられます。

ハート・矢印・卵・アルファベット・逆三角形などお好みのデザインに挑戦するのもアリですね!

厳しい4つのデメリット

miwa12-3.jpg ただ、ブラジリアンワックスにはデメリットもあります。

  • 肌と毛穴へのダメージが大きい
  • かなり痛い
  • 一時的な脱毛である
  • 毛が生えていないと施術できない

ブラジリアンワックスでは、一気に毛を抜くときに古い角質をゴッソリ取り除いてくれますが、皮膚の一部が剥がれることもあります。

肌への負担が大きいため、施術後に赤みやかゆみが出る人もいます。

毛穴が炎症を起こして色素沈着になったり、埋没毛になったりするケースもあるので、肌が弱い人はちょっとためらってしまいますね。

また処理後は毛穴が開いているため、細菌が入って感染症を起こすこともあるのだとか・・・。

ブラジリアンワックスは痛いし毛がなくなるわけじゃない

miwa15-2.jpg また、ブラジリアンワックスでの施術は、毛穴や皮膚が傷つくのでかなり痛いです。

ブラジリアンワックスに初めて挑戦する人は少しびっくりするかもしれません。

痛みに敏感な人だとかなり痛いので心しておきましょう。

しかも、そんな痛みを我慢してもブラジリアンワックスは一時的な脱毛です。

発毛指令を出している毛根の毛乳頭を破壊したり、ダメージを与えたりしなければ永久脱毛や抑毛の効果はありません。

ブラジリアンワックスは毛根から根こそぎ抜きますが、毛乳頭がなくなったり、細胞の力が弱まるわけではないんです。

そのため定期的に通う必要があることを覚えておきましょう!

一時的に綺麗になりたいならブラジリアンワックス

miwa12-3.jpg ブラジリアンワックスはある程度の毛の長さが必要です。

大体5mmから1毛を伸ばさないといけません。

もしツルツルに慣れてしまったら、毛が生えている時期が気になるかもしれませんね。

ブラジリアンワックスは一時的な脱毛としてはかなりオススメです。

施術後のツルツル、ぷるぷる感は病みつきになりますよ?!

ただし自分の肌の状態も考えて試すことを忘れずにお願いします。

綺麗を「保つ」ことが目的ならば、脱毛サロンや医療レーザーを検討してもいいかもしれませんね。

Topics

フィード