気になるワキの色素沈着。自宅ケアの方法が知りたい!

気になるワキの色素沈着。自宅ケアの方法が知りたい!

miwai07.jpg 気になるワキの色素沈着・・・。油断すると目立つ部分だから余計に困っちゃいますよね。

色素沈着の主な原因はメラニン色素です。

しかもワキはお手入れの頻度が高いのに、とってもデリケートな部分。

普通に自己処理しているだけでも負担がかかってしまうんです。

自宅でムダ毛のお手入れをするときによく使う道具はカミソリと毛抜きですよね?

カミソリや毛抜きでムダ毛を処理すると、皮膚を傷つけることになります。

実は、そのときの刺激から肌を守るためにメラニン色素が生成されるんです。

つまり刺激の強い手入れを頻繁にくり返すことで、色素沈着してしまうんですね。

カミソリでの自己処理は今すぐストップ!

miwachan220300_f.gif とくに、カミソリでムダ毛をそると表皮の角質層まで削ってしまいます。

角質層は、潤い層とも呼ばれる部分。

レンガ状になった細胞のすきまに水分をたくさん溜め込み、乾燥から肌を守ったり、雑菌から保護したりと、色んな役割を担っています。

そこを削り取るのは、肌を守るバリア機能が崩れるということ。

だから、乾燥してかゆくなったり、敏感になった肌は色んなトラブルを起こしやすくなったりするんです。

その結果、メラニンがたくさん生成されてしまうんですね。

また、毛抜きで抜くお手入れも要注意。なぜなら、毛を抜くと次に生えてきた毛が皮膚の中に埋まりやすくなるからです。

いわゆる埋没毛の状態になります。そうなると、処理しているにもかかわらず黒ずんで見えてしまいます。

自宅でできる色素沈着のケア方法

miwa20-2.jpg カミソリを使ったあとの肌は乾燥しやすいから、うるおいを逃がさないために、とにかく保湿をすることが大切です。

そのときにビタミンCなどを配合した、美白効果のあるクリームや化粧水を使うと効果的ですよっ!

そしてできれば、カミソリのようなケアは避けるか、回数を減らしましょう。

どうしても気になるならシェーバーがおすすめです!

シェーバーとは、いわゆる電気カミソリのことで、水を使わないからどこでもお手入れができるアイテムなんです。

カミソリよりも肌当たりが良くって刺激が少ないのもポイント。繰り返しいつまでも使えるからとっても経済的です。

サロン脱毛はメリットいっぱい

miwa12-3.jpg いつでも好きなときにできる自宅ケアもいいけど、今はワキ脱毛がかなり安くなっています。

だから、色素沈着がひどくなる前に、サロンに通って脱毛するのが一番おすすめ!

サロンでワキを脱毛するメリットはたくさんあります。

だいたい脱毛サロンでは、インテンスパルスライトって呼ばれる光を使っています。

この光は毛根のメラニン色素に反応するので、くりかえしあてることで毛を弱らせることができます。

実は脱毛サロンの光は、フォトフェイシャルで使われる光と同じようなもの。

フォトフェイシャルとは、美容クリニックで行われる美肌効果のあるエステのことです。

もちろん脱毛サロンは脱毛、フォトフェイシャルは美肌のタメの光だから、そっくりそのままの効果が得られるわけではないんです。

だけど使っているのはどちらも同じIPLという光。

だから、脱毛すると同時に肌のターンオーバーを正常化させる効果が期待できるんです!

ワキを処理する必要がなくなれば、メラニンを生成しちゃうのを防げる。

しかも、今ある色素沈着は少しずつ薄くなっていきます。ターンオーバーが促進されますからね!

まずは肌にダメージがかかる自己処理を中止して、脱毛サロンに相談してみましょう?。

Topics

フィード