ラヴォーグのキャンセルの規則が怖い。損をしない方法はない?

ラヴォーグのキャンセルの規則が怖い。損をしない方法はない?

miwa12.jpg 脱毛サロンは予約制になっているところがほとんど。

でも、予約をしていた日の急な予定変更はつきものですよね。

友達に誘われたり、急に仕事が入ったり・・・それに、生理周期が乱れがちで予測できないこともありますよね。

脱毛サロンによっては罰金が発生するから、急な予約キャンセルはできるだけ避けたいもの。

ラヴォーグはキャンセル料金はかからないものの、施術3日前の13時までのキャンセルの連絡をしないと1回分が消化された扱いになってしまうんです。

1回消化は罰金より厳しい!

miwa13-3.jpg 1回分できなくなるって言うのは簡単ですけど、これってキャンセル料金が発生するよりもお財布に厳しい。

だって回数が決まっているパックプランを1回分で割ってみて!脱毛1回分って案外すごい金額なんですよね。

だから1回分消化扱いになるとマジで損しちゃうってこと。

でも、予約変更は急なことが多いし・・・って悩むあなたのために、ラヴォーグで少しでも損しない方法を教えます!

Web予約ならキャンセルは前日の18時までOK

miwachan220300_b.gif 電話や店舗で予約をキャンセルする場合は3日前までの連絡が必須です。

でも最初からWebで予約をしておけば、急なキャンセルでも前日の18時までに連絡をすればOKなんです。

友達から急に「明日遊びに行こう」って誘われても18時までなら間に合いますねっ♪

Web予約は、ラヴォーグと契約して会員になれば、会員専用サイトからいつでもアクセスできます。

Webなら予約のキャンセルはもちろん、変更だって24時間受け付けていますよ。

だからお店の営業時間を気にする必要もないし、サロン店員さんが電話に出るまで待つこともなくなります。

いちいち店員さんに聞かなくても空き状況を自分で確認できるし、スマホならいつでも持ち歩いている。

どこにいても思いついたときにアクセスできる、とっても便利なサービスですねっ!

どうしても損をしたくないなら

miwa12-3.jpg Web予約が便利なのは分かったけど、直前に予定が変わることって確かにありますよね。

そんなときでも損をしない方法があります。

それは「脱毛サロンに行く!」って決めた日に当日予約をすること。それなら予約をキャンセルする可能性は低くなるよね。

ラヴォーグは確かに、他の脱毛サロンと比較してもキャンセル規定は厳しめです。

でも、サロン店員さんの話によると、ラヴォーグの予約は比較的取りやすいみたい。だから割と当日予約をするって子が多いみたいですよ。

土日は多少混み合うかもだけど、平日ならスムーズに予約できるハズ。

だから毎日忙しくて予定が決まらないなら、ぜひこの予約方法を試してみてくださいねっ♪

ただし、当日に遅れていった場合は当たり前だけど延長してもらえません。残った時間内で施術することになるから注意しておきましょう!

Topics

フィード