フォトフェイシャルと光脱毛の効果は似ている?

フォトフェイシャルと光脱毛の効果は似ている?

miwachan220300_b.gif たしかに光脱毛とフォトフェイシャルは似ています。

なぜならどちらもIPLという光を使っているから。

使っているものが同じ種類ですから、効果だって同じような結果が出るはずですよね。

事実、フォトフェイシャルで顔の毛が抜けたり、光脱毛でお肌がキレイになったりっていう口コミがたくさんあがっています。

ただ、同じIPLという光でも100%一緒ってわけではありません。

フォトフェイシャルには美肌効果があるように、脱毛はムダ毛をなくすためのもの。

その微妙な違いを詳しく説明します!

フォトフェイシャルで美肌になる理由

miwa15-2.jpg どうしてフォトフェイシャルで肌がきれいになるのか、その仕組みを知っておきましょう。

フォトフェイシャルに使われるIPLは、複数の波長が組み合わさった光です。

波長とは光の長さのことで、光の長さは短いものから長いものまでさまざま。

そして短い波長の光は肌の表面に、長い波長の光は肌の奥深くに影響を与えます。

肌表面に作用した光はシミやそばかすを薄くし、肌の奥深くに作用した光はコラーゲンの生成を促してシワやたるみを改善します。

それと同時に肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーが活発になるから、光を当てた顔全体の肌がキレイになります。

つまりIPLは短い波長と長い波長の光を同時に照射できるから、色んな肌トラブルに対応可能というわけなんです。

また、IPLはパッと照射したときの時間が長いので、光のエネルギーが拡散しやすく広い範囲に影響を与えることができます。

なので照射力は穏やかで肌への刺激が少ないと言われていますよ。

フォトフェイシャルをくり返すことで、くすみや毛穴の目立たない真っ白な肌を手に入れられる可能性がありますよ。

脱毛サロンによってはフォトフェイシャルがうけられる!

miwa06-2.jpg 実は今フォトフェイシャルを受けられる脱毛サロンが登場してるって知っていましたか?

脱毛の光とフォトフェイシャルの光の違いはかんたんに言うと出力の差です。

どちらかというとフォトフェイシャルの方が光の出力は弱め。

だから脱毛の機械にパーツを取り付けることで出力を調節すれば、フォトフェイシャルとしても使えるってわけなんです。

ただ、フォトフェイシャルのサービスを提供している脱毛サロンはマチマチ。

だからフォトフェイシャルもしたいなら、カウンセリング前にきちんと確認しておきましょう!

ちなみにキレイモの回数制プランなら顔脱毛をフォトフェイシャルに変更できますよ。

これは回数制のみの特権だけど、フォトフェイシャルを美容クリニックで受けると1回数万円かかります。

しかも4回から5回は通うのが普通だから、ウン十万円って費用がかかるんだよね。

脱毛に通いながらフォトフェイシャルが受けられるのはマジでお得ですよっ!

顔の産毛がそこまで気にならないんだったら一回試してみると良いかもしれませんねっ♪

Topics

フィード