脱毛してムダ毛がなくなると、体温調節ができなくなる?

脱毛してムダ毛がなくなると、体温調節ができなくなる?

miwa01.jpg 体に無数に生えている毛。ムダ毛処理に悩まされている女子も多数います。

どうして毛なんて生えているんだろうと、疑問に思ったことはないですか?

毛にも役割があって存在しているんですよ。

毛には、体温調節機能の働きがあるって聞いたことないですか?

実はこれは本当のこと。人間も動物ですから、ムダ毛は温度調節や皮膚の保護という役割があります。

じゃあムダ毛を処理したらダメなのって心配になってしまうかもしれませんが、それは大丈夫。

毛が体温調節機能として活躍していたのは、今よりずっと昔、人類が裸で暮らしていた頃のことなんです。

現在では、毛がなくても全然問題ありません。

毛にはどんな働きがあるの?

miwa11.jpg 剃っても剃っても生えてくる嫌なムダ毛。人間にはなんと150万?200万本もの毛が生えているんです。

髪の毛、まつ毛、眉毛は必須ですが、他はなくてもいいような気がしますね。

というより、なくなってほしい毛ばかりです。

そんなムダ毛にも役割があって、具体的には以下の通り。

  • 紫外線が直接肌に当たらないようにカバー
  • 物が直接肌に当たらないように保護する
  • 体を覆って断熱し、体温が下がらないようにする
  • ほこりなどを吸い込まないようにガード

これって、毛がなくても服で十分補えますよね。

そもそも裸で過ごしている人なんていないので、毛がある意味もあまりなさそうです。

「冬は冷えるからムダ毛を伸ばして保温してる」なんて女子も見かけませんよね。

現在は温暖化も進んでいますし、暖房完備のところが多いので、毛で体温調整する必要もありません。

人類が進化するうちに、自然ともとからムダ毛が生えなくなるほどに進化する日がくるかもしれませんね。

でもそれもまだまだずっと先のこと。

現代の私たちは、今のムダ毛をどうするかということが先決です。

外見的、マナー的に考えても、ムダ毛はしっかり処理するのがオススメですよ。

お肌のことを考えるなら光脱毛

miwai07.jpg 不要なムダ毛ですが、なくすのは結構大変。頻回に自己処理をすると、肌のダメージも気になります。

肌にダメージを与えずに毛をなくしたいなら、脱毛サロンで行われている光脱毛がオススメ!

光脱毛は医療レーザー脱毛よりもマイルドなので、肌への反応や痛みが少なくて済むんです。

施術回数を重ねることで自己処理がいらない肌になれるので、自己処理による肌のトラブルとも無縁になれますよ。

しかも光脱毛には美肌効果もあるので、肌のハリがアップしたり、毛穴が引き締まったりなどの嬉しい効果も。

脱毛しながら綺麗な肌になれるのが、光脱毛のいいところ。自己処理に使っていた時間を、有効に使うことも可能ですよ。

Topics

フィード