脱毛か、シェービングか?!ムダ毛のない背中でウエディングドレスを着たい!

脱毛か、シェービングか?!ムダ毛のない背中でウエディングドレスを着たい!

miwa13-3.jpg 結婚式は、人生の中でも特別で大切な時。一番キレイな自分でいたいですよね。

そこで問題になるのが、背中の産毛。

普段はあまり気にならない背中の産毛ですが、背中の開いたウェディングドレスを着ると結構目立ったりするんですよね。

背中の産毛が気になって、せっかくの結婚式を楽しめなかったら悲しい・・・。

そうならないためにも、背中の産毛を脱毛しておくのがオススメですよ。

背中の脱毛なら光脱毛がオススメ

miwachan220300_b.gif 仕上がりを重視するなら、脱毛サロンで行われている光脱毛をするのがオススメです。

光脱毛は、黒い色素はたらく光をあてて、無駄毛を抑制する処理方法。

施術を受けるごとに、少しずつ毛量が減っていきます。毛質も細くなるので、生えていても目立たなくなっていきますよ。

施術回数を重ねることで、自己処理いらずのお肌になることも。

しかも、光脱毛の光には美肌効果もあるんです。皮膚のハリがアップしたり、キメが整うという嬉しい効果もついてくる。

毛穴も引き締まるし、ムダ毛が減るだけでなく綺麗な肌になれるなんて、花嫁さんにピッタリですよね。

背中の脱毛、花嫁さんへのデメリット

miwa20-2.jpg でも一つ難点が・・・。

それは、脱毛には時間がかかるということ。光脱毛を1回しただけでは、効果はあまりありません。

効果を実感するためには、回数が必要になるんです。

じゃあ結婚式までに急いでたくさん脱毛しないとって思うかもしれませんが、脱毛はできる期間が決まっているんです。

脱毛サロンにもよりますが、1回施術を受けたら、次施術を受けるまでに1ヶ月から3ヶ月くらいの期間を開けないといけません。

時間がかかる理由は、「毛周期」

毛には、生えたり抜けたりという流れ(毛周期)があります。

毛周期には、成長期・退行期・休止期があるのですが、光脱毛が効果を出してくれるのは成長期の毛だけ。

退行期・休止期の毛に光を照射しても、脱毛効果が得られないためすぐに生えてきてしまいます。

成長期の毛に光を照射するためにも、毛周期に合わせて期間を開けないといけないんですよ。

完璧なツルツル背中を目指すとなると、数年前から準備する必要がありますね。

でも、期間がたりなくてツルツル背中にはなれなくても、毛量が減って毛質が細くなります。

すると自己処理が楽になるという利点がありますよ。

シェービングか脱毛か?!

miwa06-2.jpg もう結婚式の日にちが近くて脱毛サロンに通う余裕がないって場合には、シェービングがオススメ。

背中は自分ではきれいに剃れないので、プロのシェービングにお任せするといいですよ。

プロにお任せすると、剃り残しや傷を防ぐことができます。

でも、背中って意外にデリケート。シェービングを受けた後は、より敏感になってダメージに弱くなってしまうことも。

特に普段自己処理をしていない部分を剃ると、お肌に赤み出てしまうことがあります。

背中は衣類に包まれているせいで、通気性も悪くなってしまいます。衣類や寝具に擦れることも。

シェービングを受けた後は保湿をしっかりして、お肌をダメージから守ってあげてくださいね。

もし、敏感肌でシェービングは怖いなって人はやっぱり光脱毛。

できるだけ施術をして、最後の施術を結婚式の1週間前くらいにしておくのがオススメ。

シェービングは脱毛サロンでやってくれるし、冷却ケアなどもついてくるから、肌を鎮静化することができますよ。

Topics

フィード