指の毛穴が黒い・・・目立つのは自己処理のせい?

指の毛穴が黒い・・・目立つのは自己処理のせい?

miwa15-2.jpg 気付くと生えている指毛。本数は少ないけれど、指毛って意外に目立ちますよね。

指は自分の目にも、他人の目にも止まりやすい部分です。

バッチリお洒落して決めているのに、指毛がバッサバサだったらなんだか幻滅しちゃいますよね。

おしゃれ女子なら指毛の処理もしていると思いますが、ここで注意してほしいのが自己処理の方法。

肌にダメージの多い自己処理をしていると、指の毛穴が目立ってしまうんです。

毛穴が黒いブツブツに見えてしまうことも。

綺麗な指になろうとして指毛の処理をしているのに、毛穴がブツブツになってしまったらなんの意味もないですよね。

ダメージの多い自己処理

miwa20-2.jpg 指毛の自己処理で多いのが、毛抜きで抜く方法。

指毛は本数が少なく抜きやすい位置なので、毛抜きで手軽に抜いてしまう女子が多いようです。

でも毛抜きで抜くのは、自己処理の中でもダメージが大きい方法なんですよ。

無理やり毛を引き抜く行為は、毛穴に負担をかけてしまうんです。

毛穴が炎症を起こしてしまい、毛嚢炎や埋没毛などのトラブルを起こしてしまうことも。

その結果、毛穴が色素沈着してしまうこともあるんですよ。

毛穴が色素沈着してしまうと、毛穴が黒いボツボツになってしまい目立ってしまいます。

他にもカミソリで剃る方法、脱色、ワックス、脱毛テープなど様々な自己処理方法がありますが、どれもお肌にダメージを与えてしまいます。

一番、肌に良いのは自己処理をしないことです。

自己処理をやめたいなら光脱毛

miwachan220300_b.gif 自己処理をしない方がいいとは言え、指毛がバッサバサではいられませんよね。

そこでオススメしたいとのが、脱毛サロンの光脱毛。

光脱毛は、黒い色素に反応する光を照射するだけ。医療レーザー脱毛に比べてマイルドなので、お肌の腫れや赤み、痛みもほとんどないんです。

施術を受けるごとに毛量も減り、毛質も細く目立たなくなっていきます。自己処理いらずの指になることもできるんですよ。

自己処理をしなくなることでお肌のターンオーバーも整い、お肌の状態も良くなっていくんです。

光脱毛には、美肌効果もある。

時間はかかりますが、できてしまった色素沈着が薄くなっていくことも。

光脱毛には肌のハリを高めて毛穴を引き締める効果もありますからね。

自己処理によって目立ってしまった毛穴を引き締めて目立たなくなるのが嬉しいところ。

指の毛穴が気になっているのなら、今すぐ負担の大きい自己処理をやめ、お肌に優しい光脱毛を検討してみてくださいね。

あと、忘れていけないのが指のお手入れ。

乾燥するとバリア機能が低下してトラブルを引き起こしやすくなるので、ハンドクリームなどで保湿する習慣を身につけましょう!

きれいな指は、日頃のお手入れでつくれますよ。

Topics

フィード